お知らせ

2022/09/12 新掲載植物 ネペンテス、スクアメラリアなどを掲載致しました。
新掲載植物たち。


Nepenthes hamata × edwardsiana [ Clone:AW-Nx_hamXed-09 ]
[ ネペンテス・ハマタ×エドワードシアナ ] 

こちらの品種はまだまだ流通希少種で出回る株はどれも小さな株でしたが
こちらの株はとても良いサイズでの販売となっております。
ハマタの血の影響なのかピッチャーのもちがとても良く長く楽しませてくれます。



Squamellaria kajewskii (Bugainville Island, PNG)
本種の塊茎造形は数あるアリダマの中でもとても奇怪で興味深い。
世界的に見てもこれまでの販売歴は少ないため是非楽しんで頂きたい種でございます。



Myrmecodia spec. nov. (Mt. Kaindi, PNG)
販売元の研究者は未記載の新種であるとしている
パプアニューギニアのカインディ山に自生するミメコディア。
短くて太い棘が特徴的です。



Myrmephytum longissimum (nomen nudum) (Nabire, Irian Jaya)
ミルメフィツム・ロンギッシマム
細長いボディーを下に垂れるように着生させ
細い長い葉がなびく姿は圧巻。


一部を抜粋してご紹介させて頂きました。
その他の株は各カテゴリーページでご確認ください。
今回の販売株たちは当店におきましても必ずしも希望して入荷できるものではございませんので
次回必ず同じような株が入荷するかは未定となっております。
価格は一緒でも今回に比べ極小苗での入荷なども多々ございます。